魔法のシート

MENU

39歳 目元ケアは化粧水のあとクリームたっぷり

普段の目元ケアは、化粧水後のクリームをとにかくたっぷり目元に乗せることです。

 

そのまま就寝すると、パック的な効果もプラスされて、疲れた目元も翌朝にはハリが戻っています。

 

このおかげで目元のくすみやクマの悩みもあまり出なくなりました。

 

それ以外のスペシャルケアとして、保湿力やコラーゲンなどが含まれたいい化粧水をコットンに含ませて、目元に置くオリジナルパックを週1、2度行っています。

30代前代で目元トラブルが出てきます!そこからが勝負

若かった二十代、三十代前半を過ぎてアラフォーになると、顔の中でもすぐ目元にトラブルが表れるようになってきます。

 

それは目元の周りの皮膚が顔の中でもとりわけ薄いため、紫外線や老化、乾燥などのダメージを受けやすいからだと言えます。

 

加齢による目元のたるみはどうしても避けられないものがありますが、日頃からの丁寧なケアと十分な知識で改善できると考えています。

 

特に私は季節によって目元のたるみを起こさないよう、様々な努力を続けています。

 

乾燥する冬は特に目元のたるみとの戦いです。

 

とにかく皮膚が乾燥するとてきめんに目元の潤いも奪われて、たるみや小じわといった悩みが出てきてしまいます。

 

冬は特に保湿力の高い目元ケアが必要です。

 

それからシートパックなどのスペシャルケアも入念に行います。

 

また意外と知られていない危険な時期は春先です。

 

春先はまだ乾燥した状態が続くだけではなく、空気が汚れていて肌トラブルを起こしやすい時期と言えます。

 

アラフォーの年齢になってくると、これらの環境の影響で目元のゴワつきが出やすくなってしまいます。

 

また花粉症も目のたるみに大きく関係しています。

 

目が痒くてこすってしまう行為は、まぶたの筋肉を伸ばしてしまい、結果たるみの原因となってしまうのです。

 

このように季節によって、それに合った目元のケアや意識を保って、できるだけ若々しい目元にするよう心がけています。

人の表情は目元からの印象で決まる!

人の表情の印象はまず目元で決まるといいますが、もっとも老け顔の印象を与えてしまうのがこの目元のシワです。

 

笑顔などの表情によってできるシワは好印象にもつながりますが、細かいちりめんジワなどは疲れたみすぼらしい、マイナスのイメージしか与えません。

 

目元のシワはいったんできてしまうと、なかなか元に戻すことが難しいので、いかにできないように「防ぐ」ことが一番のポイントだと言えます。

 

特に乾燥しやすく老化が現れやすい目元のシワに必要なのはやはり「保湿力」です。

 

また同時に「ハリ」を与える成分もプラスすることが重要です。

 

加齢による乾燥にはセラミドなどの保水力の高い成分が配合された化粧品が有効です。

 

そこにハリ成分であるコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸が加わったものをデイリーケアとして使うことが、シワを防ぐ一番の近道だと言えます。

 

コラーゲンは即効性が高く、高濃度なものはより目元のシワの改善を実感できます。

 

また化粧品だけではなく、サプリやドリンクでコラーゲンなどを摂ることも目元のシワには有効です。

 

毎日は食べられませんがもつ鍋や鶏鍋も同様にコラーゲンをたっぷり摂取できるので、翌日の目元のハリは驚くものがあります。

 

肌のスペシャルケアは、シートマスクがNo.1

肌のお手入れの中のスペシャルケアは、パックや美顔器など様々なものがありますが、私はシートマスクでのスペシャルケアが肌には一番効果的だと考えています。
それは美肌成分をたっぷり含んだシートで肌を覆うことで密閉し、浸透力が高まり、ぐんぐんと肌を保水できるからです。

 

さらにシートマスクには化粧水などよりもより高濃度の美容成分が配合されているので、普段の化粧水を使った後とは違って、シートマスク後の肌の状態はもちもちして若々しく、ワントーン明るくなった感じさえします。

 

シートマスクがさらにいいのは、肌への負担が少なく、毎日でも使えるという点です。

 

はがすパックなどは肌への負担が大きいので毎日は使えません。

 

それに対してシートマスクはうるおいたっぷりのシートを乗せるだけなので、肌がデリケートな人も安心してできるスペシャルケアなのです。

 

また、シートマスクをしている時のあのリラックス効果もとても大事だと考えています。

 

シートマスクは肌だけでなく、贅沢なお手入れをしているという気持ちの面でもプラスになるのです。

夜のスペシャルケアだけでなく、日中も使える魔法のシート

エコライフの「マジックフェイシャル」は夜のスペシャルケアとしてだけではなく、貼ったまま日中も過ごせるということが驚きです。

 

つまり日中も常に目元のスペシャルケアができていることになります!

 

肌は日中の方が実はダメージを受けています。

 

ファンデーションや外出した際に触れる外気や埃、紫外線など常にダメージを受け続けているのです。

 

それをマジックフェイシャルをすることで、スキンケアをしながらも目元のダメージを防ぐことができるのが、すごい点だと思います。

 

さらに目元のシワを隠すだけではなく、リフトアップ効果やハイライト効果も期待できるということなので、スキンケアをしながらメイクアップ効果もあることがポイントです。

 

ただ、貼ってそのまま日中過ごせるというのは、いくらなんでも分かってしまうのでは…と思いましたが、人工皮膚の研究から生まれた超極薄のナノファイバーシートだということで、納得しました。

 

全然目立つことなく使えるんですね。

 

皮膚への密着性が高く、なおかつ皮膚への負担がないというのはすごい技術だと思います。 

 

>>魔法のシートを見る